全て無駄に感じる3つの原因と5つの対処法。人生まで無駄に感じてきたら危ないです。

全て無駄に感じる3つの原因と5つの対処法。人生まで無駄に感じてきたら危ないです。

こんにちは、ミニマリスト岩里(@miniwasato)です!

無駄なことを排除しすぎました。

 

人生って頑張っても結局死ぬし、全部無駄だ…なんで無意味に生き続けなければいけないんだろう…
そんな悩みを抱えていますか?
 
確かに、どうせ死ぬなら生きる必要はないかも知れません。
 
先日、下記のツイートをしました。

世の中の成功本には「無駄な時間を過ごすな」みたいなことが書かれていますが、それに感化されて生活から無駄を排除していくと「最後は死ぬから人生そのものが無駄」という発想に陥ります。無駄を省くよりも「無駄な人生をどう楽しむか」に力を注いだほうが良い😌
 
今回は「全て無駄に思えてくる時の原因と対処法」を紹介します。
 

全て無駄に思えてくる、3つの原因

全て無駄に思えてくる、3つの原因

 

全て無駄に感じる原因は、下記の3つあります。

  1. 無駄な時間を排除しようとしている
  2. 結果に目を向けている
  3. 失敗が続いている

上記なので、解説していきます。

 

全て無駄に感じる①ー無駄な時間を排除しようしている

 

全て無駄に感じるのは「無駄な時間を排除しようとしている」のが原因です。

全てが無駄なことのように思えてきます。

 

今の世の中、「1秒も無駄に生きるな」みたいに、無駄な時間を過ごしてはいけない風潮があります。

資本主義の世界では、どれだけ少ない時間で莫大な利益が得られるかが重要ですからね。

 

しかし、無駄な時間を過ごさないようにするあまり、無駄に対して神経質になってませんか?

 

テレビも漫画もゲームも映画も無駄だ…

「お金になること」ばかりが役に立つことだと考えていると、娯楽や趣味全般は無駄なものになってきます。

そうやって無駄を排除していくと、仕事をするだけの奴隷に成り下がり、生きる意味も見失います。

 

俺という存在も無駄か…

無駄を排除しようとしているのが、全て無駄に感じる原因です。

 

全て無駄に感じる②ー結果に目を向けている

 

全て無駄に感じるのは「結果に目を向けている」のが原因です。

人生の終わりは「死」なので、生きる気力が無くなってきます。

 

「全て無駄だ」と言っている人に理由を聞くと、「人間はいつか死ぬから」という答えが返ってきます。

 

どうせお腹が減るけどご飯を食べるように、どうせ死ぬけど生きるのが人間の本能です。

一見無駄に思えますが、あなたの人生に意味を与えられるのは、あなただけです。

 

先を見通して生活することは素晴らしいですが、「どうせ死ぬから全部無駄だ」と結論づけるのは早計すぎます。

「いつか死ぬ」という結果に目を向けているのが、全て無駄に感じる原因です。

 

全て無駄に感じる③ー失敗が続いている

 

全て無駄に感じるのは、失敗が続いているのが原因です。

何をやってもうまくいかない気がしてしまいます。

 

失敗続きだと

 

またどうせ失敗するんだ…

と、何かを頑張ること自体が無駄に思えてきます。

しかし、「受験に失敗した」として、勉強してたのは無駄になるのでしょうか?

そこから少しでも学ぶことがあったなら、無駄にはならないと思います。

失敗続きで挑戦する気力が湧かないのが、全て無駄に感じる原因です。

 

全て無駄に感じるときの対処法5つ

全て無駄に感じるときの対処法5つ

 

全て無駄に感じるときは、下記の5つ対処法があります。

  1. 無駄だと考えることをやめる
  2. 楽しめることを見つける
  3. 結果を求めない
  4. 死ぬ気で生きる
  5. 信仰する

上記なので、解説していきます。

 

全て無駄に感じるときは①ー無駄だと考えることをやめる

 

全て無駄に感じるときは、無駄だと考えることをやめましょう。

無駄かどうかは後にならないと分からないからです。

 

今は無駄だと思っていることに、いつか意味が生まれることがあります。(スティーブ・ジョブズ的な)

 

 

取り組んでいるときは「無駄かな」と思う物でも、それが後々役に立つことはある。

恋人に貰ったペンダントが、銃弾から守ってくれることだってあります。

 

ぜつぼう
これが無ければ死んでいた…

あれば無駄だ、これは無駄だと考えることをやめて、「全てはいつか意味を持つ」と思いましょう。

 

全て無駄に感じるときは②ー楽しめることを見つける

 

全て無駄に感じてしまうときは、楽しめることを見つけましょう。

それを生きがいとしていけるからです。

 

全て無駄に感じているあなたは、無趣味ではないですか?

 

趣味とか時間の無駄でしょ

趣味を通してお金を得られなくても、「楽しい」という感情が手に入ったなら、有益なことだと思います。

前々から気になっていたあれこれ(旅行・登山など)を始めてみるのはいかがですか?

 

趣味を楽しんで、生きる活力を得ましょう。

ミニマリストの趣味は手ぶらで楽しめる物が最適【5つ紹介します】

 

全て無駄に感じるときは③ー結果を求めない

 

全て無駄に感じるときは、結果を求めないようにしましょう。

過程を重視することができるようになります。

 

「どうせ死ぬんだから…」と考えている人は、結果を求めすぎる性格だと思います。

仕事においては「努力の量」よりも「結果」が求められて当たり前です。

ですが、人生は過程を楽しむことがメインです。

 

人生において重要なのは生きることであって、生きた結果ではない ーゲーテ

 

結果=死ぬ を意識するのではなく、「どう生きるか」を大切にしませんか?

頑張らない努力で人は生きやすくなる。嫌なことをしない人生とは【ストレスフリー】

 

全て無駄に感じるときは④ー死ぬ気で生きる

 

全て無駄に感じるときは、死ぬ気で生きてみましょう。

人生が楽しくなります。

 

現代人は安定志向な人が多いです。

 

大学に行って就職して結婚して貯金して…

ですが、自分=命を大切にしすぎると、リスクをとった行動ができなくなります。

リスクを取らない=挑戦のない人生は退屈です。

 

「命はもっと…粗末に扱うべきなのだ…!!

   命は…生命は…丁寧に扱いすぎると澱み腐る…!」ー賭博目次録カイジより

 

死ぬ気で生きてみるのが、全て無駄に感じるときの対処法です。

 

全て無駄に感じるときは⑤ー信仰する

 

全て無駄に感じるときは、信仰してみましょう。

生きる意味を与えてくれます。

 

イスラム教など、自殺することが禁じられている人は、自殺率が低い統計が出ています。国の自殺率順リスト

NHKが1996年に行った「全国県民意識調査」では、70%近くの人が無宗教です。

某信仰宗教が起こした事件なども相まって「宗教」をタブー視する風潮があります。

 

しかし「何かを信じることができる人」は自尊心が高く、自らも信頼できる人です。

キリスト教でもカトリックとプロテスタントがありますし、仏教も色々宗派があるので、選ぶの楽しいと思いますよ。(馬鹿にはしていません)

何かを信じて生きるのが、全て無駄に思えるときの対処法です。

 

全て無駄に感じる原因と対処法ーまとめ

 

まとめです。

全て無駄に感じる原因3つ↓

  1. 無駄な時間を排除しようとしている
  2. 結果に目を向けている
  3. 失敗が続いている

 

全て無駄に感じるときの対処法5つ↓

  1. 無駄だと考えることをやめる
  2. 楽しめることを見つける
  3. 結果を求めない
  4. 死ぬ気で生きる
  5. 信仰する

 

いかがでしたか?

僕が思い悩んでいたときに救われたサイトを載せておきます→自殺サイト

手に入りづらいですが、ロシアの文豪トルストイが自殺する前に書いた「懺悔」も読んでみるといいです。

無駄を感じたまま生きるのも辛いので、受け入れていきましょう。

以上。

ありがとうございました。

 

あわせて読みたい→人生に飽きたのはなぜ?「人生飽きた」となる原因と解決法3つ!【行動を変えよう】